愛犬のためのメディカルアロマ


久しぶりの更新です。やっと皆様に紹介することができたという感じです。

愛犬の健康生活を応援するためメディカルアロマの勉強をしてきました。

もちろん、当店の愛犬に協力してもらったり、私自身も使って検証してきました。

ここで、メディカルアロマと一般のアロマの違いを伝えますね。

メディカルアロマは精油の成分に着目(精油のもつ薬理作用)し、自然治癒力向上を目指すのに対し、一般のアロマは香りに重視でリラクゼーション目的です。

一般のアロマでは、エタノールを使うことも多く、キャリアオイルを使うこともしばしば。

メディカルアロマでは、エタノールを使うことはなく、基材も体の吸収や影響を考えてレシピをつくります。

また、動物に対してつかうものだから、特に精油は安全性が高いもの(農薬などの検査分析表がついたもの)を準備しております。

そもそもペットのためのメディカルアロマを学ぶきっかけとなったのは、苦い経験からです。

皮膚トラブルで患っていたわんちゃんに対し、フード改善での呼びかけしかできず、フード購入していただいたにもかかわらず、皮膚トラブルがでてしまったことです。たしかにフードを良いものに変えることは、体質改善につながり、最終的にトラブル解消にはなりますが、時間がかかるということが問題です。痒くてしんどいときにそれをすぐに緩和する方法が見当たりませんでした。

ただ、一般のアロマの知識があったので、皮膚トラブルに役立つ精油なら体に負担をかけない方法で、緩和することが期待できると思い、ペット向けのメディカルアロマを勉強しました。

私が学んだ日本メディカルアロマ協会では、動物病院や病院での臨床結果データを勉強会でみました。ただ、お客様におススメするためには、自分の愛犬で使ってみてどうか、自分で使ってみてどうかを判断する必要がありました。私にとっては満足いく結果でした。

私は、治療家ではないので、治療として提供できません。

ホームケアの一環として、お使いいただけるようレシピを作り、精油や機材を準備しておりますので、気になる方は、一度試していただけたらと思います。





smile maker shu

スマイルメーカーシュウでは、飼い主様・ペットの心身ともに健康であることのお手伝いをさせていただく事業を行っています。飼い主様・人様向けにリラクゼーション事業をペット向けにはペットシッター、マッサージ、フード販売を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000