外耳炎について(後篇)

おはようございます。

9月ももう後半にさしかかろうとしていますね。

近くの中学校では体育祭が日曜日あっていました。

さて、今日は外耳炎の後編。ここでは、ホリスティック医療に少し着目してみたいと思います。

まずは獣医師さん指示に従って、適切な処置をしてもらいます。そのあとのことですが、

治療をしていく中で、有効だと思うのは、ストレスを緩和してくれるマッサージです。

これは、どの外耳炎においてもおススkうすメできるホリスティック医療だと思います。

次は、薬を服用しながら、食の改善から体質改善を考えてあげるのもひとつだと思います。体質的なものによるものが原因の場合。ドッグフードの見直し又は薬膳など。

続いて、ステロイド投薬に関わるものとしては、メディカルアロマを使ったケアで、薬を減らしていく、又は強いものを使わなくてよいようにするという考え方もあるのではないでしょうか。

最後に環境ですね。掃除や温度調整、体のケアを日頃からしてあげることは、異変に気付くのが早いかもしれません。といいつつ私は特に掃除があまりできてないので、あくまでも理想です。かいて

今回ホリスティック医療について書いたのは、病気との向き合い方もいろいろあるということをしっていただければという思いからです。

それでは、今日も素敵な一日を。



smile maker shu

スマイルメーカーシュウでは、飼い主様・ペットの心身ともに健康であることのお手伝いをさせていただく事業を行っています。飼い主様・人様向けにリラクゼーション事業をペット向けにはペットシッター、マッサージ、フード販売を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000